ふるさと納税

furusato tax

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、生まれた故郷や応援したい自治体に寄付ができる制度です。
寄付金のうち2,000円を超える部分については、所得税の還付、住民税の控除が受けられるため、実質2,000円のご負担で、地域を応援しながら地域の名産品などのお礼の品も受け取れる魅力的な仕組みです。

南阿蘇村では頂いた寄付金を「熊本地震被害復興に関する支援」をはじめ、「地下水棚田の保全活動」「社会福祉の向上」等に活用しています。南阿蘇村の暮らしや風景を未来に繋いでいけるよう、南阿蘇村へのふるさと納税をどうぞよろしくお願いいたします。

各ふるさと納税サイトについては下記から

南阿蘇村で受け取れる返礼品の例

イメージ写真

南阿蘇村には日本名水百選に選ばれた毎分60トンもの湧水を誇る「白川水源」をはじめ11個もの水源があります。阿蘇山のめぐみを受けたミネラル豊富な阿蘇の天然水をどうぞご家庭でもお楽しみください。

イメージ写真

熊本で誕生した和牛の1つである褐毛和種(あかげわしゅ)。地元では”あか牛”と呼ばれています。阿蘇の草原で放牧されて育つため、脂肪分が少なく柔らかい赤身肉が特徴で、ヘルシーな赤身肉として人気を集めています。

イメージ写真

南阿蘇村には8軒ものいちご狩り農園があり、冬~春にかけては村中のイチゴ畑から風に乗って甘い香りが漂います。南阿蘇の冷涼で寒暖差のある気候と湧水で真っ赤ないちごをぜひご賞味ください。

イメージ写真

阿蘇の肥沃な土と豊かな湧水で丹精込めて育てられる南阿蘇のお米です。夏には蛍が舞うような自然にも配慮した田園環境の中で、「こしひかり」「ヒノヒカリ」「森のくまさん」などの品種が育てられています。

イメージ写真

南阿蘇には「五岳五湯」と評される5つの温泉(地獄温泉、垂玉温泉、栃木温泉、火の山温泉、白久水温泉)があり、様々な志向に合わせた温泉旅館があります。また、山麓ならではのペンションやゲストハウスも数多く立ち並んでいます。

イメージ写真

熊本の名産「馬刺し」。低カロリー・高たんぱくであることから近年ヘルシー食材として注目を集めています。肥沃な大地で育つ赤身は味が濃く、中でも霜降り馬刺しのサシは甘みがあり、とろけるような味わいが特徴です。

イメージ写真

南阿蘇村の豊かな湧水は、お酒にピッタリの軟水です。また、山田錦などの酒米も作られています。近年は、名産のそばを生かして、全国でもめずらしい「プレミアム蕎麦焼酎」も人気です。

イメージ写真

南阿蘇村は、緩やかな傾斜面と高冷地特有の気候、そして豊かな水資源を得て、美味しい蕎麦作りに適した土地として1,000年も前からそば栽培が続いてきました。そんな南阿蘇名産のそばを、ぜひご家庭でもご堪能ください。

南阿蘇村ってどんなところ?

世界最大級のカルデラの真ん中に横たわる阿蘇五岳。その南麓に南阿蘇村が広がっています。

日本名水百選・白川水源をはじめ、平成の名水百選・南阿蘇湧水群(村内に点在する11の水源の総称)から、ミネラルたっぷりで清涼な水と、泉質豊富でとびっきり熱い温泉が贅沢に湧き出でています。

田畑の広がる村の真ん中を東西に分かれて絶え間なく流れる水たちが、南阿蘇で育つお米・いちご・あか牛をはじめとする農作物を潤し、美味しく育て上げます。 春夏秋冬でさまざまな表情を見せる自然豊かな場所、南阿蘇村です。

緑ゆたかな、水の生まれる郷「南阿蘇村」

イメージ写真

南阿蘇の湧水の代名詞とも言える水源で、一級河川白川の総水源。環境省の「名水百選」にも選定されています。

イメージ写真

無農薬への徹底したこだわりで、体に優しく味わい豊かなそばを作っています。夏には美しい花を一面に見せてくれます。

イメージ写真

日本で育てられる牛の頭数全体の5%にも満たない希少な褐毛和種の「あか牛」。南阿蘇の広大な草原でのびのびと育っています。

イメージ写真

広大な水田は、おいしいお米を育てるだけではなく、南阿蘇の豊かな自然環境を維持するために大切な役割を果たしています。

寄付金の使い道

南阿蘇村では、皆様からお寄せいただいた寄附金を基金に積み立て、以下の各分野に関する施策に有効に活用させていただきます。なお、お申し込みの際には、次の11つの施策メニューから寄附金の活用先をお選びいただきます。

  • 平成28年熊本地震
    被害復興に関する支援
  • 地下水保全活動
    支援のため
  • 社会福祉の向上のため
  • 特産品作りの
    活動支援のため
  • 南阿蘇村の
    地域振興のため
  • 特に指定なし

各ふるさと納税サイトについては下記から