みなみあそマガジン

magazine
  • イベント
  • お知らせ

【終了しました】南阿蘇どんどや2022

※チラシはコチラ[PDF/2.99MB]よりご覧ください。

2022年1月15日(土)に伝統行事の「どんどや」を道の駅あそ望の郷くぎの芝生広場で開催いたします。今回は先着100名様に甘酒・ホットレモン・焼きマシュマロのふるまいがあり、正月遊びの福笑いもご用意いたしておりますので是非お楽しみいただければと思います。
正月飾りのお炊き上げも行いますのでお気軽にお立ち寄り下さい。
正月飾りにつきましては、道の駅あそ望の郷くぎのの観光案内所に回収ボックスを設置しておきますので当日ご都合が合わない場合はこちらをご利用ください。

※感染症対策のため、体調の優れない方のご来場はご遠慮ください。また、会場ではマスク着用の徹底および手指消毒等へのご協力をお願いします。

開催概要

・日時:2022年1月15日(土)
・開催時間:10:00〜15:00(点火11:00)
・道の駅あそ望の郷くぎの 芝生広場
※体調管理の徹底・マスクの着用・お客様同士の距離を保ちながらの参加のご協力をお願いいたします。
※点火が11:00〜なので火が大きくなるのはもう少し時間が経ってからになります。

「どんどや」とは?

小正月(こしょうがつ)頃に無病息災や五穀豊穣を祈願して、竹や藁、正月飾りなどを焼く伝統行事です。 地域によっては「どんど焼き」「とんど焼き」「鬼火(おにび)焼き」「左義長(さぎっちょ)」などとも呼ばれています。 通常はご近所や集落単位で行われていますが、1月15日に開催するこちらのどんどやは、どなたでもご参加いただけるものとなっております。

(1月15日追記)

五穀豊穣、そして何よりも無病息災、疫病退散を記念して、南阿蘇どんどや2022を無事に執り行いました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

一覧へ戻る