みなみあそマガジン

magazine
  • お知らせ

【2021/11/18更新】阿蘇中岳第一火口噴火に伴う観光情報(火口見学以外は通常通り観光できます)

2021年10月20日に阿蘇中岳の噴火が発生して阿蘇山噴火警戒レベルが3まで上がりましたが、その後11月18日に警戒レベル2まで下がりました。これにより、火口2km立ち入り規制が解除され、火口1km規制となり、阿蘇火口見学を除く通常の観光を楽しむことができるようになりました。

規制区域外の主な観光スポット(行ける場所)

草千里展望所、草千里ヶ浜、阿蘇火山博物館、草千里駐車場内の民間施設、阿蘇ファームランド、カドリードミニオン、地獄・垂玉温泉、内牧温泉、南阿蘇鉄道、白川水源、高森湧水トンネル公園、上色見熊野座神社、阿蘇神社、道の駅阿蘇、道の駅あそ望の郷くぎの、俵山物産館萌の里、うぶやま牧場、大観峰、新阿蘇大橋展望所ヨ・ミュール、旧東海大学阿蘇キャンパス、月周り公園、黒川温泉、杖立温泉、わいた温泉

(レベル32に規制緩和されて行けるようになった場所)
阿蘇山上ターミナル(旧阿蘇山上西駅)、阿蘇山上広場駐車場、仙酔峡、烏帽子岳・杵島岳

※国道57号線、国道265号線、国道325号線、JR豊肥本線は通常通り通行可能です。

規制対象の主な観光スポット(行けない場所)

中岳・高岳(火口見学不可、登山禁止)

1km圏外となる皿山ルート、すずめ岩ルート等も、安全確認ができるまでは通行不可です。

参考
■阿蘇山登山情報(熊本県)
 
■通行止め関連情報(阿蘇市)
一覧へ戻る